('∀`)ぺーぺーブログ('∀`)

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2010年秋の京都~哲学の道終点まで~

久しぶりのうPです。
それでは、早速前回の続きをスタートしていきたいと思います♪

e0209962_156150.jpg


哲学の道に下って来ました。

e0209962_1575024.jpg


哲学の道の、このアングルが好きで毎年撮っております♪

e0209962_285853.jpg


ぶらぶら歩いてると、紅葉ポイント発見!キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

e0209962_218178.jpg


かなりよい具合に色づいていました☆彡

e0209962_219425.jpg


ここは『叶匠寿庵』と言う、和菓子を取扱うお店です。
全国展開しており、ここは『京都茶室』というみたいです。

e0209962_2262065.jpg


女の子からすればスイーツ好きな人は多いでしょうし、女性が多かったです♪(´∀`*)
女性2名様いらっしゃいませ~♪

e0209962_2391262.jpg


背後から「Σ(゚∀゚ノ)ノキャー♥可愛い~♥」等といった、黄色い声が聞こえると思ったら…
ぬこ使いがおりました!ミ,,゚Д゚彡

e0209962_2432539.jpg


あなたも撮られてますよ…(・∀・)ニヤニヤ

e0209962_2594659.jpg


e0209962_30579.jpg


僕が小さい時から野良猫が多く、今でも60%強の確率で遭遇できると思います♪

e0209962_3155272.jpg


おやっ?クールな猫発見!ヾ(*´∀`*)ノ

e0209962_318389.jpg


サービス精神の心がある猫です。
基本この周辺の猫は人に慣れてますし、食いもんさえチラつかせとけば寄ってきます♪('∀`)

e0209962_3212265.jpg


いよいよ哲学の道もラストとなりました。
ちなみに、6月には「ホタル」も出てきますよ♪

e0209962_327821.jpg


次回は、真如堂編をお送り致します♪

~つづく~
[PR]
by 2323taka | 2010-12-24 00:00 | 左京区

2010年秋の京都~法然院周辺~

☆念願の一眼レフを手に入れて☆
2010年秋の京都~法然院周辺~

e0209962_0303045.jpg


11月未明、とうとう一眼レフカメラデビューいたしました♪

というわけで、早速試し取りに近所の哲学の道へ写真を撮りに行ってきました('∀`)

e0209962_0361395.jpg


まずは、法然院。この寺は銀閣寺寄りの哲学の道を1本山手に上がった所にあります。

e0209962_037117.jpg


e0209962_0382367.jpg


法然上人が浄土宗を始めたと言われ、裕福な者しか行けないと言われていた「極楽(天国)」に、
阿弥陀経を唱える事により、一般市民も極楽へ行けますよ♪といった宗教を開教した人を祀った寺です。

e0209962_0423112.jpg


e0209962_039327.jpg


境内はこの様になっております。目の前で人力車のお兄さんが説明していました。
ちなみに、私も昔人力車を引っ張りながら説明してました☆(`・ω・´)/

e0209962_0393785.jpg


e0209962_0395835.jpg


良い色の苔です。「和」って良いですねぇ♪

e0209962_0414562.jpg


このアングルで外国人の人が必死にシャッターチャンスを狙っていましたので、私も撮ってみました♪

e0209962_0555644.jpg


独り身の私にとっては、この画は大ダメージです…Σ(゚Д゚|||)笑
好きな人との名所巡りできて幸せでしょうね♪
私もリア充目指して頑張ります!

e0209962_110726.jpg


e0209962_163442.jpg


紅葉も徐々に始まってました。もう今頃がピークでしょうか?

e0209962_165436.jpg


深緑も綺麗です。

e0209962_171189.jpg


春夏秋冬綺麗ですが、夏の法然院は深緑が綺麗でオススメです。

e0209962_1255468.jpg


続いては法然院の隣にある「住蓮山安楽寺」。
名前の響きは悪いですが…(;´∀`)秋になると安楽死できそうなくらい綺麗な紅葉が見れます♪
ピーク時には、紅葉のレッドカーペットが…?(;゚Д゚)!

e0209962_1265024.jpg


中も撮りたかったのですが、経済的に苦しかったのでパスしちゃいました↓(´;ω;`)↓

e0209962_1272092.jpg


ここの寺は、法然上人の弟子である「安楽上人」と「住蓮上人」を讃えたお寺です。
この二人の教えに共感した、当時の上皇の娘(松虫姫、鈴虫姫)が出家をしてしまいます…

e0209962_1374257.jpg


e0209962_1392533.jpg


上皇の娘が出家した事を上皇が知ってしまい、上皇の逆鱗に触れ安楽上人と住蓮上人は死刑に…('A`)
師である法然上人は流罪(島流し)となる。


~つづく~
[PR]
by 2323taka | 2010-12-02 23:58 | 左京区