('∀`)ぺーぺーブログ('∀`)

京都鉄道博物館(H28.4.29)

e0209962_02454593.jpg

最近オープンした京都鉄道博物館へ
行ってきました。
私の移動手段は基本的に自転車。
まずは鉄道博物館へ向かう前の
JR西大路駅付近での1枚。

e0209962_02484944.jpg
到着しました。
この日がオープンという事で多くの
拝観者が来られてました。
お土産コーナーは入場規制がかかる程です。

e0209962_02454571.jpg
まずは入り口付近の機関車。
鉄の塊って感じで男らしい鉄道です。

e0209962_02454503.jpg
なんかお馴染み感のあるカラーリングです。

e0209962_02454548.jpg

私の好きな0系新幹線♪
丸っこくて可愛い目が好きなんです♪
子供にも愛されるビジュアルでは
ないでしょうか?
写真の子供の様に触れる事もできます♪

e0209962_02454588.jpg

当初は夢の超特急と呼ばれていた
この新幹線。最高速度は220キロで、
東京~大阪間を4時間ほどで輸送して
いたと説明書きがありました。

e0209962_02454546.jpg

横顔も可愛い♪

e0209962_02454517.jpg
現代の車両もかっこいいですが、
私は昭和時代の車両デザインの方が
好きかも。

e0209962_02454576.jpg

これは貨物列車の車両でしょうか?
これまた可愛いデザインですね♪

e0209962_02454568.jpg
がっつり大阪環状線の見慣れた車両。

e0209962_03022398.jpg
館内へ入場。
デザインの違う機関車がお出迎え。
結構館内は広くて、3階建ての建物です。

e0209962_03022338.jpg
入って左には500系新幹線♪
最高速度300キロというスピードで
運行されてた車両です。
0系に比べると現代的でカッコいいですね♪

e0209962_03022428.jpg
500系新幹線の横手には、特急車両の
ロゴが展示されていました。
皆さんのお気に入りのロゴを探してみて下さい。

e0209962_03022491.jpg

特急雷鳥(サンダーバード)です。
大阪~金沢・和倉温泉駅間を運行。
男心をくすぐる面構えですね♪

e0209962_03104929.jpg
こんな風に電車の足回りを間近で
見る事ができます。

e0209962_03113507.jpg
特急月光です。
世界初の寝台列車らしく、大阪~博多間を
運行していたとか?
小さい時に、祖父と九州に行った時に
乗った事がある車両かも??

e0209962_03113630.jpg
色んな電車が展示されてます。

e0209962_03113503.jpg
こちらは100系新幹線。

e0209962_03194734.jpg
当初の記憶では、中に食堂車があった様な??
0系と比べるとカッコよく改良されてます。
(速度も向上されているみたいです)

e0209962_03220460.jpg

昭和の駅を発見w

e0209962_03220418.jpg

レトロな雰囲気です。
昔の駅舎はこんな感じだったんでしょうね。

e0209962_03220459.jpg
昭和の駅に停車中の特急こだま号。
先程の雷鳥号とそっくりです。
兄弟なのかな??

e0209962_03254645.jpg

昭和の駅の売店です。
ここまで再現されていると当時は
こうだったのだとイメージできますね♪

e0209962_03254670.jpg
これまた年季の入ったテレビです。
当時の人達が現代の生活を見ると
ビックリされるでしょうね♪

e0209962_03283093.jpg



e0209962_03283084.jpg

電車を腹部を見る事ができる歩道もあります。

e0209962_03283070.jpg

この前に引退したトワイライト
エクスプレスの車両も展示されてました。
引退前に乗ってみたかったなぁ…

e0209962_03283045.jpg
休憩のため屋外に出て見ると
貨物車の車両かな??

e0209962_03325745.jpg

再び館内へ。
この様に見る・触れる・体感するコーナー。
この子も将来は電車の運転手になるのかな?

e0209962_03325781.jpg

写真はありませんが、
この他にも車内アナウンスマイクの
体験などもできます。

e0209962_03325764.jpg
信号色々。
正直、進めの青以外分かりません(笑)
1Fだけでも電車好きな方なら
数時間はいれるボリュームです。
2Fへレッツゴー!

e0209962_03391510.jpg
2Fの写真がそんなに撮ってませんが、
2Fは写真の様に鉄道模型を走らせたり、
操作する事ができるコーナー。
その他にも、鉄道シミュレーターといった
実際に鉄道運転士が訓練に使用している機械の
体験といったお仕事体験などもあります。
(定員数が設定されていた様な気がしますが…)

e0209962_03462590.jpg
お腹が空いたので食堂にやってきました。
ドクターイエロー(線路の点検する車両)
オムライスや梅小路カレー?を注文。
この時、テレビの取材スタッフが来ていました。

e0209962_03394691.jpg
食堂からの風景

e0209962_03490498.jpg
3Fへ。
3Fは屋上があり、スカイテラスからは
先程、食堂にて撮影した写真の様に
1日を通じて鉄道観察ができる。
この日は寒かったので写真を撮らず退散。

e0209962_03542337.jpg

別館の蒸気機関車庫へ。
機関車ファンの方!必見ですよ♪

e0209962_03542381.jpg

数多くの機関車があります。

e0209962_03542378.jpg

これだけ機関車が揃うと迫力が
ありますね~。

e0209962_03542311.jpg
最後に入り口の看板娘?息子?を
撮影して終了。
京都に新たな観光名所ができました。
鉄道博物館のオープンによって
今後も京都が活性化していきそうな
感じです。

【 SONY α7s + MapCamera × MS-Optics REIROAL M35mm F1.4 MC (玲瓏)】




↓↓京都鉄道博物館のリンクを貼っておきます↓↓

【京都鉄道博物館】


[PR]
# by 2323taka | 2016-05-09 03:20 | 下京区